サッカーキャンプ









大田区蒲田にある子供向けのキャンプを毎年行っているサッカースクール・ライズサッカースクール千鳥町

サッカーのスキルはもちろん、今後の人生において必要な、人と関わる力『ライフスキル』を成長させるキャンプ!!

大田区蒲田にあるライズサッカースクール千鳥町が行う小学生のお子様を対象としたキャンプでは、サッカーのスキルはもちろんですが、社会性を向上させる為の指導、体験を随所に練りこんだトレーニングメソッドを使用しています。
社会性とは、人と関わる力のことだと考えています。

例えば、

■コミュニケーション能力
人と人が互いに意思や感情、思考を伝達し合うこと

自分がやりたいことや思ったことを伝えることや、逆にお友達が何を感じているのかを察する能力は、グランド・バスの中・宿舎・食事会場・お風呂など様々な場面で何度も繰り返されます。

■自立心
他の力や支配を受けないで、自力で物事をやっていこうとする心構え

自宅では保護者様が当たり前のように手伝ってくれていたことが、キャンプの中では、自分がやらなければ誰もやってくれません。
起床・早朝散歩・食事・練習・お風呂・就寝などのタイムスケジュールを守る為に、何を・いつまでに準備しておくのかを考え、実行していくことも、その1つです。

■自信
自分で自分の能力や価値などを信じ、考え方や行動が正しいと信じて疑わないこと

たとえ簡単なことでも、自分の力でやり遂げたことに対しては、物凄く褒めてあげます。人から誉められることで、自信がつき、『また同じ事が出来るように頑張ろう!』とか、『さらに他のことまで出来るようになってやろう!』という気持ちが出てきます。

■競争心
他人に張り合って勝ちたいと思う気持ち

【勝つ】【負ける】ことを経験することで、嬉しい気持ちや悔しい気持ちを感じることができます。
お友達が自分よりも勝っていることに刺激を受け、『自分も出来るようになりたい』という気持ちが芽生え、繰り返し反復をしたり、真似をしたり、工夫しながら身につけ方を学んでいきます。

■責任感
自分の仕事や行為についての責任を果たそうとする気持ち

誰も手伝ってくれない状況ということは、自分に課せられた仕事・ミッションということになります。
その為、自分が行ったことに対して、責任が生まれることに気付き、行動を考えるようになります。

■協調性
他の人と互いに助け合ったり譲り合ったりしながら同じ目標に向かって任務を遂行する素質

自分1人では達成できないときに、お友達に助けてもらう嬉しさを感じ、逆に自分がお友達の為に力になってあげる喜びを味わい、みんなの力を合わせて目標成し遂げる達成感を体験できます。
時間を守る・食事の準備をする・試合に勝つ・寝る準備をすることなど、様々な場面で経験できます。

■尊重
価値あるもの、尊いものとして大切に扱うこと

仲間やコーチと一緒に過ごして、楽しい経験をたくさんすることで、相手を大切に思い、大事な存在だと気付かされます。

■感謝
ありがたいと思う気持ちを表すこと。また、その気持ち

自分で責任を持って行動を続けることで、今までは気付かなかったご両親への感謝の気持ちや、一緒に過ごす仲間やコーチ、宿舎のスタッフなど、全ての人に対して感謝の気持ちを持つ機会ができます。

このような要素の1つ1つを学んでいただき、確実に成長につなげていただきます!

◇◆◇社会性の成長イメージ◇◆◇

サッカー、人と関わることが楽しい♪

やる気になる!!(もっと楽しみたい、もっと上手になりたい)

目標を持ち、自主的に取り組むようになる!!

サッカーのスキルだけでなく、それ以外の能力もどんどん伸びていく!!(*^▽^*)

お友達と学校やスクールで過ごす時と比べて、ものすごく近い距離で数日間一緒にいることで、楽しさも喜びも全ての感情が倍増し、お友達のことを考える時間が増え、そこから学ぶ機会が増えます。

キャンプから帰ってきたお子様は、たくましく見えます!!