豆知識のもくじ

生活 ・暑さに強くなる ・試合前の食事 ・熱中症対策 ・ストレッチ ・ケガの対応 ・視力低下防止 ・食事と栄養 ・オスグット病 ・集中力 ・夏バテ ・水分補給 サッカー ・1対1のディフェンスのポイント ・ディフェンスのマークのつき方 ・キックの種類 ・インサイドキック ・リフティングのコツ ・アジリティ ・ポジション ・8人制サッカーと11人制サッカー ・トラップ ・リズム能力 ・体幹 ・スピード ・空間認識能力 ・ヘディング ・ボディバランス ・瞬発力 ・インステップキック ・ウォーミングアップ ・アウトサイドキック ・クールダウン ・ダイアゴナルラン ・プルアウェイ ・サイドチェンジ ・ラン・ウィズ・ザ・ボール ・センタリング ・ギャップ ・ビルドアップ ・駆け引き ・ボディーシェイプ ・シュートコントロール ・間合い ・ジャンプ力 ・持久力 ・フリーキック ・キャッチング ・ワンツーパス ・ポストプレー ・ゲーゲンプレス ・リトリート ・フォアチェック ・視野の確保 ・重心移動 ・アタッキングサード ・ミドルサード ・ディフェンシングサード ・3人目の動き ・チェイシング ・カットイン ・シンキングスピード ・セットプレー ・デスマルケ ・コントロ...
More

チアゴ・アルカンタラ

プレミアリーグ・リヴァプールFC所属。スペイン代表。ポジションはMF。 ポジションはミッドフィルダーを務めることが多く利き足は右足。 球種も多彩で、攻撃を加速させるテンポの速いパスや、ゲームを落ち着かせる一息付いたパスでリズムを作りながら、相手の意表を突くふわりと浮かせたパスでゴールを演出する。 なにより、それらのパスを使い分けるセンスが抜群で、ピッチの上で起きていることを読み取りながら最も効果的なパスを選択してゲームを支配する。 キープ力も桁違いで、“運ぶドリブル”が非常に巧い。 切り裂くような高速ドリブルは難しいが、 身体を巧みに使い密集地帯でも失うことなくボールを前進させることができる。 もし前を向いていない状態でボールを受け取っても、後ろにも目があるのではないかと思わせるほどの華麗なターンで相手をかわしパスコースを独力で生み出す。 父親のマジーニョはサッカーブラジル代表として1994 ワールドカップ優勝経験を持つ。母親のバレリア・アルカンタラはかつてバレーボールの選手だった。弟のラフィーニャもブラジル代表でプレーするプロサッカー選手。従兄弟のロドリゴ・モレノ・マチャドもリーズ・ユナイテッドFCでプレーするプロサッカー選手である
More